通訳案内士試験情報 ①



たいした情報じゃないんですけど、某通訳案内士試験対策校からのメールに邦文試験の予想平均点が出ていたので、転記しておきますね。

■ 邦文試験予想平均点(ボーダー)

日本地理: 40点台後半

日本歴史: 50点台半ば

一般常識: 50点前後

例年と比べて地理がかなり難しかったということなんですが、そうなんですか? まだ問題を見ることができないので、いまのところ対策校の解説を読んだだけなのですが、私の見る限り、ここで扱った確認問題で出した観光資源の知識があれば、割と簡単に得点できたのではないかと思いました。ザッと見ただけでも、摩周湖、玉川温泉、南アルプス国立公園、大雪山旭岳、屋久島、英虞湾、大内宿、川越、奈良井、産寧坂、内子、知覧など、全て確認問題で扱っていましたからね。もちろん外したのもたくさんありましたけど(汗)。

歴史の問題も例年通り文化史が50%ほど出たみたいですし、文化史をおさえてさえいれば問題なかったはずです。一般常識は、簡単だったという人もいたり難しかったという人もいたりと反応はバラバラですね。JNTOさんで試験問題が公開されたら、もう少し具体的な事を記事にしたいと思います。

まあ、今日は取りあえずこの辺で。 

calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
latest entries
categories
recent comment
recent trackback
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM